2015年12月29日

家電の修理教室&部品販売


壊れた家電製品の修理を依頼すると、
「部品代」「技術料」「出張費」などが請求され、
その金額に驚くことが多々あります。

誰もがそのことを知っているので、
新しいものを買った方が良いとなります。

しかし、多くの人はできることなら修理して、
使い続けたいと考えています。

昔の家電なら、
器用な人は自分で修理することもありましたが、
現在のものは複雑になり過ぎて、
とても対処できるものではありません。

実際は、パーツを組み合わせているだけなので、
知識さえあれば、修理は可能なのです。

そこで、「家電の修理教室」です。
いまの家電の仕組みや修理法を教えます。

難しい理論ではなく、
故障箇所の見つけ方や部品の交換方法など、
実践に必要な知識を勉強します。

また、素人では部品の調達が難しいので、
販売も行います。

※自動車の修理教室も。

posted by 佐藤きよあき at 11:19| ビジネスアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする