2012年06月19日

家庭用蓄電池のレンタル


緊急用としての家庭用蓄電池が販売されています。

家庭のコンセントから充電でき、
フルに充電しておけば、テレビ・冷蔵庫・パソコンなどを
数時間から数十時間稼働させることができます。

しかし、その価格は数万円〜百万円ほど。

使用するかどうかわからないものに、
庶民がそんな金額を出すことはできません。

台風シーズンや災害時を想定するなら、
シーズンだけ、緊急時のみの「レンタル」が、
利用しやすいのではないでしょうか。

特に近年は自然災害が多いので、
蓄電池の大きな需要が見込めます。

明かりとしての電気は、
ロウソクや懐中電灯で代用できますが、
夏場の冷房に代わるものはありません。

最低限必要な扇風機さえ動かないのですから、
生命の危険があると言っても良いでしょう。

“その時だけ”のレンタルがあれば、
停電に怯えることなく、安心して危機をやり過ごせます。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング


posted by 佐藤きよあき at 16:16| ビジネスアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする