2012年09月21日

親子丼専門店


牛丼・カツ丼・豚丼・天丼・海鮮丼の専門店は
数多くありますが、親子丼の専門店はありません。

厳密には存在しますが、極端に少なく、
一般的には認知されていない業態だと言えます。

また、「丼」専門という大きな括りのお店もあります。

なぜ、親子丼専門店は無いのでしょうか。

ひと言でいうと、商品力が弱い。
インパクトがありません。

家でも簡単に作ることができるので、
馴染み深いのですが、
それ故に外食としての魅力があまりありません。

この弱点を逆手に取った新事業を考えてみました。

『親子丼専門店』

このお店は、「鶏肉と玉子」の親子丼だけではなく、
さまざまな“親子”をコンセプトに、
メニューづくりをします。

「鮭とイクラ」「マトンとラム」「ダチョウと玉子」
「蟹と内子・外子」「海老と玉子」「タラとタラコ」
「タコと玉子」など。

大きな話題性があり、
マスコミに取り上げられる可能性も高くなります。

親子丼専門店を名乗ることで、“珍しい”と注目され、
さらに、“いろんな親子”という驚きにより、
興味はより一層高まるのではないでしょうか。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング


posted by 佐藤きよあき at 16:52| ビジネスアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする