2012年12月03日

田舎暮らし体験・ウィークリーハウス


農家民宿・農林漁業体験などのアグリツーリズムは、
ブームこそ過ぎたとは言え、
すでに定着したものと考えられます。

すなわち、田舎への憧れを持つ人が
たくさん存在するということです。

自然の中での生活を夢見る人。
就農を目指す人。
漁師になる人。

多少カタチは違えど、
昔の人の生活に回帰したい人たちが増えているのです。

そのために日本中を巡り、
終の住処と呼べる場所を探しています。


そのサポートとなる新規事業が、
「ウィークリーハウス」です。

ウィークリーマンションの賃貸システムを、
田舎に持ち込むのです。

すぐに生活できる一軒家を短期間貸し出します。

そこに滞在し、生活してみて、
田舎の本当の姿を肌で感じ取るのです。

レンタルコテージや農家民宿、
農家の貸し出しなどもありますが、
まわりが世話を焼いてくれるため、
“快適な空間”となってしまい、
その土地での本当の暮らしは体験できなくなります。

田舎の表と裏をしがらみなく見ることで、
その土地が自分に合っているかどうかを
見極めることができます。

「お客さま」ではない存在として、
客観的に観察できるのです。

Iターン希望者にとっては、
冷静に見ることができるので、
“失敗”を避けることができます。

ウィークリーハウスが日本中にあれば、
たくさんの田舎を体験することができます。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング



posted by 佐藤きよあき at 16:11| ビジネスアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする