2011年07月16日

想い出のデジタル化サービス


大震災で家を流された人びとは、
家族の次に何を探し始めたでしょうか。

それは、大切なもの。

家族の写真。想い出の1枚です。

それほど、写真には大きな意味があります。

写真を探し出して洗浄する
ボランティアの方たちもいるほどです。

あの時の笑顔、あの場所を切り取った1枚は、
折れかける心を支えてくれるものでもあります。

こうした想い出が、自分の手許以外に保管されていたら、
もしもの時にどれほど安堵の気持ちでいられるか。

それを可能にするのは、
デジタル化したデータのサーバー保存です。

家族の写真や子どもの描いた絵をデジタル化して、
“家族のサイト”として、
サーバー上に保存しておきます。

いつでもネットで見ることができ、
データの追加も容易にできるようにします。

ネットが利用できない状況になった場合も、
プリントアウトしたものをアルバム状に編集して、
お渡しできるようにします。

これなら、想い出を探して彷徨うこともなく、
写真の整理もできます。

人にとって大切なものを守る
有意義なサービスだと言えます。

パソコンに詳しい人は自分でやっていますが、
大多数の人には難しいことなので、
確実に求められるサービスです。



■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング
posted by 佐藤きよあき at 10:20| ビジネスアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

“秘密”の販売ビジネス


農家には、3つの商品があります。

1つめは、流通に乗せるための規格に沿った作物。
農薬を使い、見ためを良くした商品です。

2つめは、カタチがいびつで規格外になったため、
加工用として販売したり、産品販売所で売る商品。

3つめは、自家消費用に別の畑で作った作物。
品種も違い、カタチもバラバラですが、
農薬を使わず、本来の味を持っている作物。

つまり、農家の“秘密”とも言える、
美味しい作物が存在しているのです。

これは、農家が汚いことをしているわけではなく、
消費者の志向に合わせると、そうせざるを得ないのです。

また、効率化を考えると農薬を使ってしまい、
育てやすい品種を植えるのです。

しかし、できることなら、
無農薬の美味しい作物を手に入れたいものです。

農家の“秘密”を分けて欲しいのです。

そこで、3つめの商品、
自家消費用作物を販売してはどうでしょう。

農家をまわって自家消費用を集め、
『農家の秘密』として販売するのです。

これまで流通すること無かった商品なので、
消費者の注目を集めることは間違いありません。


数が少ないので流通できないが、
美味しくて珍しい魚を獲る『漁師の秘密』。

フレンチの余った食材で中華のまかないを作っている
『シェフの秘密』。

などが考えられます。



■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング
posted by 佐藤きよあき at 15:06| ビジネスアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

NPO・残った処方薬の海外支援


医師の処方箋により、
大量の薬を買う人がたくさんいます。

しかし、毎日毎日、忘れずに飲むことはなかなかできず、
次の診察の頃には、まだ残っていることがよくあります。

「残っているから、次を少なくしてもらう」
ということもできますが、
飲んでいないことを医師に伝えるのは躊躇します。

すると、そのまま増え続けることになります。

こんな人は、世の中にたくさんいます。

高い薬が飲まれずに、残っていくのです。

これを有効活用する手立てとして、
海外の貧しい国々に支援物資として送ります。

薬が手に入らず、亡くなる人も大勢します。

命を落とすような病気ではないのに、
薬が無いために苦しまなくてはいけないのです。

各家庭にどれほどの薬が残っていることか。

これを活かさない手はありません。

各国の輸入規制、薬事法などがあるかもしれませんが、
「決まりごと」と「命」のどちらが大切でしょうか。

本当に困っている国なら、受け入れてくれるはずです。



■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング
posted by 佐藤きよあき at 15:05| ビジネスアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

ネット宣伝素材の修正屋


主婦やOL、起業家などが、
インターネットのサイト・ブログなどを使いこなし、
新しいビジネスを始めています。

素人ながら、アイデアと工夫で成功している例も
たくさんあります。

しかし、やはり“素人”が
見えてしまう部分も多々あります。

仕方の無いことですが、
コピーライティングや写真、デザインにおける
レベルが低いのです。

これを低価格でサポートするサービスがあれば、
利用する人はたくさんいるはずです。

メールで、コピー・写真・デザインのファイルを送ると、
プロのリライト・写真修正・アドバイスをつけて、
返信されてきます。

これをもとに作り直せば、
サイト・ブログがプロの仕上がりとなります。

“見ため”もお客さまの判断基準となるものなので、
信頼性の向上にも繋がります。



■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング
posted by 佐藤きよあき at 16:15| ビジネスアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

私の本が出版されました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お金をかけずに繁盛店を作るための1冊登場!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『0円からできる売れるお店の作り方』(彩図社刊 1260円)

 繁盛戦略コンサルタント・佐藤きよあき著


ご購入はこちらで▼

アマゾン
http://amzn.to/kGuaB4

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お店の経営がうまくいかない。
それは、不景気のせい? 節約志向だから?

いいえ、まったく関係ありません。
だって、いまも儲かっているお店はたくさんありますよね。

そんなお店は、
いったいどんな手立てを使っているのでしょうか。

本書では、その秘密を公開しています。

つぶれかけの状態から、
再建を成し遂げた個人商店の事例を満載。

しかも、かかった費用は「0円」から。

あなたのお店も低予算で再建できます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

posted by 佐藤きよあき at 16:21| ビジネスアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

焼豚・玉子焼きの屋台


焼豚が名物になっているお肉屋さん。
玉子焼きの専門店。

どちらも一般的に存在しているお店です。

しかし、専門の屋台を見掛けたことがあるでしょうか?

どちらも人気があり、
買ってすぐに食べられる料理なのですが、
屋台では扱っていないのです。

神社仏閣の参道にこれらの屋台があれば、
必ず人は集まって来るはずです。

なにしろ、みんなが大好きな料理ですから。

カップに入れたり、串に刺してもいいでしょう。

目新しい商材ではなく、
既存のものを屋台に持って来るだけでも、
充分にインパクトのある商売として、
注目を集めることはできます。

イタリアン、フレンチ、
和菓子と抹茶の屋台などもあります。

焼豚と玉子焼きは、庶民を魅了する商材です。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング
posted by 佐藤きよあき at 16:23| ビジネスアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

災害対策フル装備住宅の販売


大きな災害に見舞われた場合、
避難場所やライフラインの寸断が問題となります。

そこでは、命を守り、
生活を維持していくための策・知恵が必要となります。

避難場所はあるのか?
電気・ガス・水道が止まったら、どうするのか?

常日頃から考え、
準備しておかなければいけない時代となっています。

現状では、
そのすべてを支援に頼るしか方法はありません。

少しでも快適に過ごすためには、
非常持ち出し袋だけではなく、
災害にあった時に、“なんとか生きていける”対策を
考えておくことが重要です。

そのひとつとして、
『災害対策フル装備住宅』が考えられます。


「一時的にでも避難できるように、
 鉄骨づくりの屋上を設置」

「暖房兼コンロとして使用する、薪ストーブを設置」

「非常時にはすぐに電源を切り替えできるように、
 自家発電機とガソリンをストックする場所を確保」

「水道が急に止まった場合にも、
 しばらくは使用できるように、マンションのような
 給水タンク方式を採用」

「食料品・水・電池・電灯・ラジオなどの
 ストックルームを設置」

「川水・雨水などを使えるようにする、
 濾過ランクを装備」

「薪釜を使った簡易浴槽を用意」

「SOS発信用無線機を準備」

「小さなタンクを地中に埋設した、
 汲み取り式トイレを庭に設置」


最低限、不便を感じない程度の設備を
用意しておくことで、
不安に怯えながら生活することが防げます。

安心のための住宅設備は、
今後ますます必要となるはずです。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング
posted by 佐藤きよあき at 11:21| ビジネスアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

NPO・シルバーゲームセンター


高齢者や身障者に配慮し、
バリアフリー化が進められていますが、
ある高齢者施設では、
「バリアアリー」を実践しています。

床の段差はそのまま。
通路にはわざと障害物を置き、歩きにくく。
足の悪い人にも階段を使ってもらうようにしています。

これは、運動機能を回復させるためのアイデアなのです。

バリアフリーばかりだと、注意力も無くなり、
脳や身体にはマイナスとなる、という考え方から、
荒療治とも見える
「バリアアリー」を実践しているのです。

この結果、
ほとんど歩けなかった人が歩けるようになったり、
座ったまま動こうとしなかった人が、
積極的に動くようになったりしたのです。

脳や身体は、刺激し続けていないと、
機能が低下することを証明していることになります。

この結果をもとに、
脳と運動機能をさらに活性化させるための施設として、
高齢者向けのゲームセンターが考えられます。

パチンコや麻雀が脳の活性化に有効で、
高齢者にとっても役立つものであることは、
医学的にも検証されています。

しかし、一般向けのパチンコ店や雀荘に行くことは、
元々やっていた人でないと躊躇してしまいます。

そこで、軽い気持ちで出入りできる
ゲームセンターを作るのです。

パチンコ・パチスロをはじめ、
エアホッケー・ワニワニパニック・クレーンゲームなど、
脳の刺激となるもの、手先を使うもの、
多少身体を使うものを設置し、
自身の能力に合わせたゲームで遊べるようにします。

高齢者向けであることがわかっていれば、
入りにくさはありません。

脳や身体を使って刺激を受け、
笑うことで免疫力を高めることもできます。

老人保健施設や老人ホームごとに、
小さなゲームセンターを作ってもいいかもしれません。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング
posted by 佐藤きよあき at 16:36| ビジネスアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

NPO・愉快福祉協議会

老人ホーム・小児病棟などに、「お笑い」を届ける団体。

芝居・漫才・パフォーマンスで、
出掛けることのできない人たちを
ひととき楽しませることを目的とします。

笑うことが免疫力を高めることは、
医学的にも証明されています。

芝居や漫才は、素人でも練習すればできるよう、
劇団や漫才師などから、台本を提供してもらいます。

スポンサーは、医療関連の企業にお願いします。

現場では、お年寄りや子どもたちを元気づけるために、
いろんな取り組みを行っています。

しかし、医師・看護士・介護士などの負担は大きく、
疲れ果てています。

やりがいと使命感だけで、頑張ってくれています。

その手助けをするNPOが必要なのではないでしょうか。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング
posted by 佐藤きよあき at 11:07| ビジネスアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

ガテン系女子向け・仕事用ファッション雑貨


トラック・バス運転手、土木・建築作業員など、
従来男性ばかりだった世界に、
若い女性がどんどん進出しています。

その姿は勇ましく、
“かっこいい”という表現がピタリと当てはまります。

しかし、そこには、美しさも可愛さも無く、
お洒落とは程遠いファッションがあります。

そこで、デザイン性を重視した、
作業着・ユニフォームなどを導入すれば、
汗臭い職場に華やかさが生まれ、
また、働きたいと思う女性も
増えてくるのではないかと思います。

男女の境界が無くなってきたいま、
新しい女性の職場に、
新しいニーズ・ウォンツが生まれています。

そこに、新しいビジネスチャンスがあります。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング
posted by 佐藤きよあき at 15:25| ビジネスアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする